夫婦生活は男性が思っている以上に大切な事です。

結婚生活中、辛かったことは、夫婦生活が合わない、ないことでした。

いわゆるセックスレスです。

交際期間が数年あったのですが、相性が良いとはいえず淡白な関係でした。

ただ友人のような関係だったと思うのですが、異性同士ですし自然の流れで結婚しました。

今思うと、夫は妥協や世間体で結婚したのではないかと思います。

結婚してからも、ただ生活を一緒にしている家族といった感じで夫婦間で仲がいいという感覚はありませんでしたが、人それぞれだし自分の結婚生活はこのようなものだと納得していました。

それでも数ヶ月に一度は夫婦生活はあったので子どもは授かりました。

子どもができてから私はもう夫の存在は子どものお父さんとしてしか見なくなっていました。

夫もそのようでした。

どんどん愛情がお互い冷めていき、夫は別の女性に恋をしていたようです。

それが偶然わかってからは、当然ながら夫婦仲は悪くなっていき、完全な仮面夫婦、セックスレスになりました。

数年間もめにもめましたが、協議離婚で離婚して今は私はシングルです。

セックスレスというのは、体じゃなく心がとてもさみしくて辛いものです。

最初は、さみしく辛い気持ちが、そのうちに相手に対する不満、憎しみに変わっていくのです。

どうして、こんな思いしなくてはいけないの?と相手を責める気持ちばかり出てきます。

シングルになってからは、落ちついた心を取り戻すことができました。

本当に辛かった数年間でした。

2015年7月23日 夫婦生活は男性が思っている以上に大切な事です。 はコメントを受け付けていません。 未分類