恋愛とお金は切っても切れない関係なのです。

恋愛や結婚に際して、相手への不満やら不安やらがつのっていくのは、やっぱりなんだかんだ言って「お金のこと」だったりするのですよね。

恋愛においても、恋愛初期というのでしょうか。

まだ生活を共にしていないような時期においては、そこまではお金でもめることはありません。

付き合い始めにてどっちがどのぐらい多くお金を出したとかいったように揉めているのでしたら、それはもうその先がないような気配は感じますね。

そしてまた、お互いに支払いがどうのとその時点でもめているようでしたら、やっぱりその先へは進めないでしょう。

そして次のステージへと進んだら、恋愛の場合は同棲ないし結婚があるわけです。

一般的に言って、恋愛の次のステージは同棲ないし結婚ですから。

しかしそこで、必ずと言ってもいいぐらいに「お金のこと」は出てきますよね。

生活費のなかでも、光熱費はどちらが出すとか、食費はどちらが出すとか、それならば家事はどう分担するかとか…。

もうねこのような話をはじめたら、お互いの金銭感覚のズレがあったのならば、それが恋愛においても亀裂をなって、修復不可能な事態にだってなることはあるのです。

同棲ないし結婚生活において、わりと揉めることの多くが「お金のこと」だったりしますので。

それにとくに「お金のこと」に関する価値観の違いは、無理してまで合わせる必要はないと言えるでしょう。

やっぱり今現在ある環境や育ってきた環境が「お金のこと」には深く影響してきますので。

しかしあれほどまでにときめいていた相手でも、お金にセコかったりしますと、一気に愛情が冷めていくこともあり…。

不思議なものです。

2015年7月23日 恋愛とお金は切っても切れない関係なのです。 はコメントを受け付けていません。 未分類